上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人的に、ユウとアルマが互いを思う気持ちは恋愛のそれではないと思うんですよね・・・。
セカンズ=本体ではない、彼らの思いは「本体」の思いとは別の、友情・絆だと私は思ってます。だってまさか公式でボーイズr(ry

かといって彼らが自分と本体をきっちり区別しているわけではなさそうです。
私は彼らがまだアイデンティティー、「本体」とは違う『自分』を確立していないのではないかと思うんです!
神田は10年くらいしか生きてないし、アルマに至っては1年くらいしか生きてない?
二人が『自分』を確立していなくても不思議ではないと思います。

でも神田は真実を知らないのであの人とアルマを区別しているし、二人にそれぞれ別の感情を抱いています・・・よね?
そうあってほしいです。神田は「本体」と『神田ユウ』の区別はまだ付けられていないけれど、「あの人」と『アルマ』の区別は付けている。
神田がアルマの真実を知ったとき、自分と本体の区別をある程度つけられるのではないかなぁ~っと期待しています。
彼らは「本体」とは違う人間として扱われてきたのですから、彼ら自身も「本体」と『自分』の区別を付けてほしいです。
個人的に神田には“前世”に振り回されずに生きていってほしいと思います。



しっかし・・・五幻式発動したりアレンを名前で呼んだり、なんかそういうフラグ立てまくってるなぁ・・・。
このところ神田が心配で先生の話聞いてなかったり、若干涙目になったりと私生活にビミョーに支障が出てます。
SQ.読んだ9日から11日までは感動のシーンと神田の笑顔で思わず歌いだしたくなるほど最高に幸せだったのに。
フラグに気付いた11日の夜の落ち込みっぷりは半端じゃなかった(笑)
次の日SQ.読んでる友達に話しかけたら「神田は人気キャラだから担当がそんなことOKしない」と言われましたが、14日に別の友達に「今月は神田ファン涙目やったな…」とフラグのことを話されました。

神田に振り回された一週間でした。オレどんだけ神田好きなんだ(苦笑)
とりあえず神田の無事を祈るばかりです。
しかしアルマがまだ事切れてはいないと99%の確信を持っているのは私だけでしょうか?
死んだと思っているひとのほうが多い気がする・・・。
スポンサーサイト


蓮がたくさん咲いていたので撮ってきました! よく晴れていたので蓮の花がぼうっと光り輝いて見えます。


クリックで拡大

いつもですが画像大きいのでご注意ください。

クリックで拡大

結構大きな蓮池です。これでも池の6割くらいしか写ってません。蓮畑と違って水深が深いので水面に到達していない葉っぱもあります。
水が全部無くなったら神田の記憶の中の場所みたいに、2・3メートルもの長さの茎がにょきにょき生えてるんでしょうかね。
あの人が立っていた場所はすごく深い池の底だからあんなに茎が長いんでしょう。枯れた茎の写真も撮りたいですね。
ただこの池、冬でも水を抜いてたかどうか・・・(^_^;)

とりあえず二人はうちの近所に越してくればいい! 蓮池まだ他に2つあるから! 家から徒歩5分だから!


冷凍オムライス☆

あとオリジナルうp↓

クリックで拡大

クリックで拡大
更新遅くてすみません・・・! どうでもいいけど教習所で仮免許取れました! これでしばらく勉強しなくていいや(笑)

で、話は変わりますが、妹と柑橘類を食べていたら何故かアニメキャラのみかんの食べ方の話に発展しました(笑)
妹が、暁(NARUTO)のデイダラがきれいにスジを取って皿に置いていくそばからサソリの旦那が取って行き、「ちょっ・・・!」とか思いながらスジ取り作業を続けていると飛段にも奪われ、トビが取ろうとすると、流石にデイダラも切れてトビの首を絞め、とどめにお面の穴へみかんの汁を飛ばすという愉快なみかん争奪戦妄想を話し終えた後、Dグレならどうなる?と話を振られ、

私の意見は、アレンは外皮だけむいてごそっと丸ごと、神田はスジを取らずに、ラビは小さい赤ちゃんミカンを見つけると喜んで見せてくる、だったのですが、
妹の意見は、アレンが内皮をむいて食べているのを、神田は鼻で笑いながらスジを取って食べ、ラビはスジに栄養あんのになぁ・・・(゜д゜ )と心の中で思っている、というものでした。

私が「神田がチマチマとスジを取るとか・・・!(笑)」と笑っていたら、妹はさらに妄想を膨らませた新案を出してきました。

アレンはむっちゃきれいにスジを取るし、ラビに至ってはみかんを全部ちぎって小さい順に並べて食べる、二人に挟まれた神田は、両端うぜぇ!とか思いながら食べている、というぶっとんだ妄想でございましたとさ。

だが妹の妄想はこんなところで終わらない!
妹は外皮をむいたみかんを人差し指に突き刺し、「これラビやりそうじゃね? ちっちゃい頃よくやったよなぁ~(笑)」と幼少時代を懐かしんでいたのですが、




「これレロに似てねぇ?」ってどこからその発想に行き着くんだ!? もう爆笑だYO!


クリックで新窓拡大表示

アレンさんなら「アホくさ!!Σ(゜Д゜)」と心の中で思うか、くだらなさそうに返事をするか・・・。

絵が雑いとかアレンの左手おかしい!とかラビのマフラーは?とか突っ込み所が多いけど気にしない(←
いつも更新が亀の歩みでほんとすみません・・・。
一度読み終えた後、二回目読もうとして1ページ目でもう悲しくなってきて読むのを躊躇してしまうほどダークな今回。

empty・・・目覚めたときから言語能力があるからもしや…とは思っていたものの、やっぱりショックでした。しかも本体があそこに腐ることなく繋ぎとめられていたなんて・・・!
また三回くらい読んで気付いたのですが、セカンドの本体は鼻だけが包帯(?)で覆われていないことを考えると、実はまだ生きている・・・?
マリは前回「次はきっと私も死ぬ…死ねる」と言っていたけれど、彼等エクソシストには死すら許されなかったのか。

アルマは本体を見てしまったために記憶を取り戻して発狂するんでしょうか? 二人とも花なんて見たこと無さそうなのに「枯れて泥に沈むじゃないか」って蓮のことを知っているのは記憶を取り戻したから・・・?

それにしても伯爵はなんでアルマを目覚めさせようとするんでしょう・・・? アルマが目覚めるとAKUMAプラントとして利用可能とか? でも赤マルの187夜で大量のレベル3が出てるからもうプラントは作り直したのかなぁ…。

しかしアルマよりも鴉のほうが人形っぽいと思うのは私だけですか? 脳を入れられた人形のアルマより、幼少時から教育されて、使徒を逃がさないためなら平気で子供を痛めつけたり、イノセンスで手向かおうものなら殺そうとまでする鴉達のほうがよっぽど人間らしくない、なんだか中央庁と教皇の操り人形のように思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。